« 社宅でのこと | トップページ | もうすぐ、シーズン開幕 »

2007年1月28日 (日)

日本昔話

むかし、むかし、暖かい冬の一日のあるところで(M1で)

4人が自転車に乗って練習していました、。

3人がすね当てをつけて練習していたそうな。

練習を始めたら、すね当ての無い一名がの足に「こぶ」ができたそうな。

P1280022     

 

 

仕方がないので、こぶとり爺さん(医者)に頼んでこぶを取ってもらったそうな。

その後は、新品の白いすね当てをつけて。

練習に戻ったそうな。

P070128047  

 

  

これは、「後悔(プロテクタ)先にたたず」という、

こぶとり爺さんの昔話だそうな。

 P070128029          

 「M070128029.wmv」をダウンロード  

 

  P070123015

|

« 社宅でのこと | トップページ | もうすぐ、シーズン開幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146344/13694037

この記事へのトラックバック一覧です: 日本昔話:

« 社宅でのこと | トップページ | もうすぐ、シーズン開幕 »