« おどろいた | トップページ | ついに来たか »

2007年9月21日 (金)

想定外

宅急便で頼んでいたコーヒーが届いたので会社でお世話になっている、女の子に少しおすそ分けした。

そのコーヒーは、少し単価は高いけど、喫茶店の店主が、コーヒーコンテストで入賞したサンプルをテイストして、良かったコーヒの農園(南米)に行って買い付けた、とても香りの高いもので、通称プレミアムコーヒーと呼ばれています。

それはさておき、夕方とある上長の個室に急に呼ばれた、

上長「重量級君コーヒありがとう、とても美味しかったよ。どこで売っているか教えて。」

重量級「はい?」

自分の席に帰ってから気がついた、「そうだ、コーヒーをあげた女の子は、上長の秘書だったんだ!!。優しい女の子だから、美味しければ、上長にも出すよな!!納得納得」

そうそう、プレミアムコーヒには、1点だけ問題が有ります。安い事務所用コーヒーや、普通の喫茶店のコーヒがとても厳しいものに感じてしまうことです。

いずれにしても、想定外!!

P070916015kota_2 「P070916015_kota.wmv」をダウンロード

|

« おどろいた | トップページ | ついに来たか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おどろいた | トップページ | ついに来たか »