« 疑惑 | トップページ | ニホンゴワカリマスカ  »

2008年12月20日 (土)

物理

 夜に高校生がバイクで遠方から遊びに来た

なにやら、物理の勉強に来たらしい。

運動エネルギー=1/2mV2 とか mgh とかの勉強でした。

近くのサイゼリアに、お勉強のために、2人乗りで移動です。

加速中にエンジンがうなっている。

高校生「加速しないんですけど」

J「運動エネルギー=1/2mV2 のmが2倍になったらね」

減速はゆっくり減速している。

高校生「止まれないんですけど、、」

J「運動エネルギー=1/2mV2 のmが2倍になったらね、、」

コーナーリング中に、膨らんでガードレールぎりぎりで曲がったときに

高校生真顔で「曲がれないんですけど、、、」

J「遠心力の F= mrω2の mが2倍になったらね、、」

ついには、まっすぐ走っていてもタイヤが撚れた。

高校生真顔で「なんか、タイヤが撚れるんですけど、、、」

J「空気圧低いんだよ、きっと、」

言わなかったけど、正確には、そのときの荷重に対して空気圧が低いだけ。

高校生「コーナーで前輪と後輪が別々に動いているような気がするんですけど?」

J「フレームが柔らかくて曲がるときに、たわんでいるんだよ」

これも、言わなかったけど、正確には、そのときの荷重に対してフレームが、たわんだだけ。

2人乗りをしていたものの、荷重は3人分ありました。

彼は、身をもって物理を理解したと思う。

ヘッドライトがロービームでも、なぜか上を向いて地面を照らしていなかった。

でも、これらの一連の現象の原因は?何?もしくは誰?

S081207017 「s081208017_.wmv」をダウンロード

|

« 疑惑 | トップページ | ニホンゴワカリマスカ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 疑惑 | トップページ | ニホンゴワカリマスカ  »