« 当然の帰着 | トップページ | 当然の帰着Ⅱ »

2009年5月15日 (金)

気候変動

 日曜に自転車で出かける計画でしたが

いくら待っても、日曜日は雨の予報。

それどころか、日曜日は、全国的に大荒れの天気になるらしい

仕方が無いので、中止にした

なんで、計画すると雨なのか?

ほんとうに、自転車仲間の人は雨男です。

強行したら晴れないかな?

とか無駄なことを考えていた。

そして今日、久々に履いた靴が、ちぎれた

強力な謎の力に前後方向に引きちぎられたように、

靴がちぎれた

不吉だ

そして、向かいの同僚には、「減量したほうが、、、、」

ますます不吉な発言だ

何か僕の身の回りによからぬことが起きているのか

なになに、不吉なのは、僕の身の回りでなく、

僕の身そのものに起きていることだって?

自沈

P0905050008

|

« 当然の帰着 | トップページ | 当然の帰着Ⅱ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 当然の帰着 | トップページ | 当然の帰着Ⅱ »