« ことわざ | トップページ | 懐かしい »

2010年2月 3日 (水)

ディープ

月曜日から仕事の仲間と飲みに行った。
仕事はしばらく一緒にしていたが、初めて飲みに行くメンバーでした
誰かが、月曜日だというのに、調子に乗って2件目です。
町屋の駅から離れた、人気のない住宅街のスナックらしきもの
おまけに入り口には「会員制」とか書いてある。
中に入ると、古式ゆかしいスナックですが、
お客さんは、すごーく年配のお客さんだけす。
で、みなさんカラオケを歌っている。
歌も聴いたことがない曲ばかりです。
どうもお客さんの青春時代の曲らしい。
ざっと見て、40年から50年前の曲らしいことだけ判った。
いつも同じメンバーが来ているらしい。
同僚が歌を歌ったあまりに古い歌は無理なので
持ち歌を歌った。
上手い!
でも、その同僚の先輩が小さな声で「僕はこれしか聞いたことがない」
楽しくすごしたが、それにしても、不思議なスナックだ。
もっと不思議なのは、このスナックの良さが僕には
わからない????

広島


|

« ことわざ | トップページ | 懐かしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ことわざ | トップページ | 懐かしい »