« 雨 | トップページ | 梅雨 »

2011年6月20日 (月)

非力

自分は運動不足解消のため、ときどきテニスをする。
非力なので、打つときは身体の捻りと体重移動の連鎖動作を徹底する。
するとラケットが軽く感じる。
非力なので、少しでも重いラケットが良いかな、と重いラケットに変える。
さらに、非力なので連鎖動作を徹底する。
今は、お店で買える最も重いラケットになった。
最近、練習仲間が、同じ重いラケットを使う人が増えた。
ダブルスで4人集まると3人同じラケットだったりする。
違うラケットを使う人も、毎月のようにラケットを変えるようになった。
それも、段々重くて面の小さいラケットに。
自分は非力なので、廻り人のスピードに負けないために
ラケットに鉛を付けようと思う。
話は変るか、昨日ふしぎな事が有った。
父の部屋の家具を弟と組み立てていた。
木ネジを二人で手分けして締めた。
弟が「ネジがきつい」と言ったが
自分は非力ながら、片手で自分の分を締めた。
横を見ると、弟か、両手で体重をかけてネジを締めているが締まらない
仕方なく、非力ながら自分が片手で締めた
弟「なんでー」
なぜだ、非力なのに

|

« 雨 | トップページ | 梅雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨 | トップページ | 梅雨 »